Village Life

国頭貸別荘を100倍楽しむオススメスポット

国頭の観光スポットをご紹介しましょう。2

東海岸

自然の荒波で完成された美しい海岸線です。島沿いにのびるさんご礁が美しい大自然を見せてくれます。海沿いの海岸線も普段の生活を忘れて癒してくれるオススメスポットです。

森林公園

国頭村のほぼ真ん中に位置する森林公園です。国頭村森林公園はその豊富な自然を余す所無く肌で感じることができて、天然記念物指定種などの貴重な動植物2,500種以上が生息している場所でもあります。つり橋や蝶園、トイレ、展望台等の設備もしっかりと充実していて、森林浴を楽しむ家族等で休日には、賑わいをみせてくれます。

金剛石林山(こんごうせきりんざん)

沖縄本島の最北端に位置する、2億年前の石灰岩が長い年月をかけて雨水等で侵食されて創られたカルスト地形の山々の事を言います。カルスト台地に石灰岩が露出している状態の事をピクナルと言って、このピクナルが最大で10メートル程もあります。亜熱帯のジャングルの中に切り立った自然の巨大建造物を見に行くのもいいと思います。
この金剛石林山は熱帯カルストの最北端にあって、インドネシアやパプアニューギニア等の亜熱帯地域で見ることのできる熱帯カルスト地形が、この日本では沖縄でしか見る事ができません。この金剛石林山はコースによって足場の悪いところがあるので歩きやすいスニーカーなどの靴で行くといいでしょう。

ヤンバルクイナ展望台

辺戸岬の入口近くの宇佐浜遺跡から海岸線沿いしばらく行った所に、このヤンバルクイナ展望台の入口があります。入口からしばらく車で登っていくとヤンバルクイナ展望台に辿り着きます。とにかく大きくてリアルなヤンバルクイナです。沖縄の強い日差しの中でも、屋根を吹き飛ばすほどの大きな台風の日でも、ひたすら与論島の方向をしっかりと見ています。晴れた日には景色が最高なのでぜひ訪れてみてください。 ちなみに本物のヤンバルクイナはクイナ科に属していて、天然記念物で、翼は退化していてほとんど飛ぶことはできません。

※ 他にもいろいろな観光スポットがあります。 是非自分の足で探して見て下さい。

Valuable information

2016/6/29 更新

 

ページTOPへ戻る↑